清里NBスケートパークにおける

新型コロナウイルスに対する感染予防対応について

 

清里NBスケートパークでは、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界的に流行していることを受け、お客様とスタッフの安心・安全を最優先とし、感染拡大防止のために以下の各種対策を強化してまいります。
今後も引き続き状況を注視するとともに、政府、都道府県等の関係機関の指示・要請等及び新型コロナウイルス感染予防に関わる専門家の知見に従い、適時必要な見直しを行いながら対策を実施してまいります。 

 

 

・ソーシャルディスタンスの確保

 

スケートボード自体がそもそも人と人の感覚をとっていないと危険、そしてチームプレイではなく個人で楽しむものなので、基本的には、自然とソーシャルディスタンスが確保されています。こちらとして気をつけているのは、観覧席の椅子の配置です。一箇所に人が密集することのないよう、プールサイドの全体に分散させています。状況次第で三密が回避できないと判断した場合は、入場できる人数を制限をする場合も想定しています。

 

・サーモグラフィーによる入場前の検温徹底

 

入り口に検温機を設置し、検温してから入場する流れを作っています。

発熱のある場合は入場をお断りいたします。

 

・アルコール消毒

 

入り口と受付にアルコール消毒を設置し、入場前に手指の消毒をお願いしています。

 

・換気

 

当スケートパークは屋内施設ですが、幸いなことにプール全面が開放可能なガラス窓になっています。そのため半地下のような位置にありながらも、必要に応じて随時換気が可能で、日中は日当たりもいいので窓の一部を開けたままにしても室温が保たれています。受付スペース内にも換気扇がついているので、全体的に空気の流れが良い状態を積極的に保ちます。

 

・キャッシュレス決済の導入

 

非接触決済により、対面受付・対面販売での感染リスクを、少しでも低減させられればと考えています。

 

・感染症対策の啓発ポスターの掲示

 

北杜市の作成した感染症対策の啓発ポスター(マスク・手洗い・換気)が商工会より配布されたので、そちらを手洗い場に掲示し、積極的な手洗いを促しています。元々が小学校プールなので、プールサイドに広い手洗い場があります。

 

・マスク着用のお願い

 

スケートパーク内ではマスク着用をお願いをしています。運動中のマスク着用ということで、各自で体調に配慮していただきながら、ご協力をお願いしております。

 

・入場制限

 

ご自身が元気であっても体温が37.5度以上ある方、また発熱がなくとも体調が思わしくない方のご入場はご遠慮いただいております。

その旨は利用規約に記載しており、受付前に利用規約をご確認いただいてから入場受付をしています。